カナガンキャットフードの口コミや評判について詳しく調べました

kanagan カナガンは、数あるキャットフードの中でも、食いつき率100%を謳っている人気のキャットフードです。

その為、カナガンキャットフードが気になっている方も多いのでは?

実は、私もそのひとりなんです。

そこで、カナガンキャットフードの口コミや評判について詳しく調べましたので、これから詳しく説明させてくださいね。



カナガンキャットフードの特徴(基本情報)

yuka963_yubisasubiz15202332 最初に、カナガンキャットフードの特徴(基本情報)からです。

カナガンキャットフードに興味のある方なら、既にご存知かもしれませんが、カナガンはペットの先進国であるイギリスで作られているプレミアムキャットフード。

日本製じゃないの?と不安になるかもしれませんが、カナガンは人工保存料や合成着色料を使用していない、ナチュラルフード。

私たち人間が食べても大丈夫な、安心、安全な食材だけを使用して作られています。

しかも、グレインフリー(穀物不使用)で作られていますので、穀物アレルギーのあるネコちゃんでも、安心して食べる事ができるんです。

グレインフリーですから、ムダに安価な穀物でかさ増しもされていません。

すると、必然的にチキンの割合が多くなりますので、ネコちゃんに必要な動物性タンパク質がしっかり摂取できます。

また、カナガンは、イギリスの平飼いチキンを60%以上使用し、動物性原材料が7割、野菜とハーブ3割で作られているキャットフードとなっています。

ネコちゃんにとって自然な食事ができるように作られていますので、ネコちゃんの食いつき率も100%となるのでしょう。

カナガンの一番の特徴は、このネコちゃんの食いつきの良さだと言えそうですね。

食べる量が少なくて心配なネコちゃんでしたら、カナガンのキャットフードを試す価値はありそうです。

ちなみに、全年齢対象のキャットフードですから、子猫から老猫まで年齢を問わず、大切なネコちゃんに安心して食べさせて大丈夫ですよ。


カナガンキャットフードの原材料(成分)は安全なの?

yuka150701598457_tp_v-1024x いくら、食いつきのいいキャットフードでも、安全でなければ話になりません。

カナガンキャットフードの原材料(成分)は、本当に安全なのでしょうか?

結論から言うと、安全です。

まずは、カナガンの公式ページをチェックしてみましょう。

原材料について、すべて確認できると思います。

これを見ただけでも、安心できる事が分かってもらえますよね。

主原料はチキンですが、これも骨抜きチキンの生肉と乾燥チキンの2種類をブレンドして、ネコちゃんの食欲を出すように工夫されています。

更に、オーガニック野菜を使用してビタミンを豊富に摂取できるようにし、添加物は一切使用していません。

グレインフリー(穀物不使用)の、安心、安全なネコちゃんのご飯。

それが、カナガンのキャットフードなのです。

また、製造も、国際規格「SAI GLOBAL」クラスAを取得した工場でのみで作られています。

これは、カナガンのキャットフードがとても厳しい安全基準を満たしている、という表れにもなるでしょう。

原材料(成分)も安心ですが、品質的にも問題ありませんね。


カナガンキャットフードの口コミや評判

yuka20160818043414_tp_v-102 カナガンのキャットフードの口コミや評判が気になる方の為に、以下にまとめておきます。

・食いつきがよくて、びっくりしています。
・カナガンを出しただけで、すぐに寄ってきます
・お皿を全て完食しても、まだ欲しがるので少し困ってしまいます
・少食で心配していましたが、これで安心です
・毛並みが少し良くなった気がします
・最初は食べませんでしたが、すぐにカナガン以外は食べなくなりました
・動き回る事が多くなったので、元気になっていると思います
・うんちがゆるくなってちょっと心配しました
・他のキャットフードと比べると、ニオイがキツイです

カナガンのキャットフードの口コミをチェックすると、そのほとんどがネコちゃんの食いつきがよくなった、との事が書いてあります。

やっぱり、ネコちゃんってチキンが好きなんですね。

すると、どうしても、うんちがゆるくなったり、うんちのニオイが気になったりもするようです。

うんちがゆるくなってしまうのは、様子を見るしかありませんが、うんちのニオイに関しては、やはりチキンがメインの原材料となっていますから、仕方ないかもしれません。

お部屋の換気はマメにしましょう。

ただ、大切なネコちゃんが、美味しい、美味しいと言って食べてくれる姿は、飼い主としては嬉しい限りです。

実際に、カナガンのキャットフードを試した方の口コミが、食いつきのよさですから、自分のネコちゃんにも食べさせてあげたい気がしますよね。


カナガンキャットフード購入前のFAQ(よくある質問)

bis151026473494_tp_v-1024x6 それでも、カナガンのキャットフードは、簡単には購入できないお値段だと思います。

そこで、購入してから後悔しないように、カナガンキャットフード購入前のFAQ(よくある質問)を考えてみましょう。

まず、最も大切なのが、そのお値段です。

普段、スーパーでネコちゃんのキャットフードを購入している方は、ちょっと驚いてしまうお値段かもしれません。

けれど、公式ページの定期購入を利用すると、最大で20%OFFで購入する事ができます。

定期購入だと、どんどんキャットフードが余ってしまう、と思われるかもしれませんが、カナガンの定期購入は、個数とペースを指定できるようになっています。

具体的には、1週間から13週間まで1週間単位で指定できます。

これなら、ネコちゃんの数や食べるペース、年齢によって柔軟に対応できるので、キャットフードを余らせる心配もありません。

どうしても、うちのネコちゃんに合わないみたい、といった時でも、3回以上継続していれば途中解約はいつでもOKです。

休止にも対応していますので、ちょっと他のキャットフードを試してみたいな、といったやり方もいいですね。

次に多い質問が、カナガンのキャットフードでうんちがゆるくなった、との事。

これは、キャットフードの切り替えの仕方に、問題があるのかもしれません。

いきなり、今までとは異なるキャットフードを与えてしまうと、ネコちゃんのお腹もびっくりしてしまいますよね。

本来でしたら、1ヶ月から2ヶ月程度の時間をかけ、ゆっくりと慣らしてあげた方がいいのですが。

他にも、カナガンのキャットフードが美味しい為、ネコちゃんが早食いしてうんちがゆるくなっている可能性もあります。

そんな時は一気に出すのではなく、お皿に少しずつ出してあげるようにしてください。

ネコちゃんは、思っている以上に繊細です。

急がないで、ゆっくり対応してあげてくださいね。

また、飼い主として心配なのが、配合されているマグネシウムの量だと思いますが、カナガンのキャットフードには表記がないんですよね。

そこで、販促サイトに問い合わせた方の情報では、0.09%との回答だったそうです。

これぐらいなら問題ないと思いますが、どうして表記がないのかは疑問ですね。

もし、マグネシウムの量がどうしても気になるようでしたら、止めておいた方がいいかもしれません。

最後に、カナガンを実際に購入すると、ハンドブックが同梱されていて、

・新しいキャットフードをなかなか食べてくれないとき
・だんだん食べなくなってしまったとき
・キャットフードを与える量について
・開封後の保存の仕方について
・定期コースの変更方法について

といった内容が書かれているようです。

購入した後は、これらの情報も参考にするといいですね。


カナガンキャットフードのまとめ

kanagan カナガンキャットフードを、私なりにまとめてみると

・食いつきがいいので、少食のネコちゃんにはオススメ
・チキンが原材料のメイン
・グレインフリー(穀物不使用)
・無添加、無香料
・子猫から老猫まで安心して食べられる
・うんちがゆるくなったり、ニオイが強くなったりする
・定期購入なら、最大で20%OFFで購入する事ができる
・お届け間隔は自由に設定できる

といったところでしょうか。

最近食欲が落ちてしまって、他のネコちゃんと比べると小さいから大きく成長してほしい、なんて時には、ぜひ試して欲しいキャットフードですね。

また、安全な原材料を使用し、グレインフリーとなっていますので、子猫から老猫まで、全てのネコちゃんが食べる事ができます。

これは、数匹のネコちゃんの飼い主としては、便利で嬉しい事なのではないでしょうか。

しかも、たくさん購入すればする程、お安くなる仕組みとなっていますので、みんな一緒にカナガンを食べるといいと思います。

もちろん、ネコちゃんにも好みがありますので、あまり食べてくれないかもしれません。

けれど、ウェットタイプと混ぜてあげたり、他のキャットフードと一緒にあげたりしていると、徐々に味に慣れてくるケースもあります。

できれば、原材料に安心できる安全なキャットフードを食べて、いつまでも元気で長生きして欲しいものですよね。

kousiki