キャットフード業務用について詳しく調べました

hirakotatuneko_tp_v-1024x68 ここでは、キャットフードの業務用について詳しく調べてご紹介しています。

多頭飼いをしていると、とにかく量が必要になりますから、コスパが重要になってきますよね。

もし、業務用のキャットフードにできれば、猫ちゃんの食費の節約につながります。

でも、節約しようと思って業務用を選んでも、食べてくれなかったり、体調を崩してしまったりといったこともよくあります。

業務用のキャットフードを買う前に、口コミや評判などをよく確かめてみてください。




キャットフード業務用の特徴

saya151005368760_tp_v-1024x キャットフードの業務用は、

・最初から業務用に開発されたキャットフード
・一般にも流通しているキャットフードの業務用版

の二つに分けられるでしょう。

例えば、業務用として開発されたキャットフードでよく知られているのが、コストコのカークランド(KIRKLAND)です。

なんでも安く大量に購入できるコストコの自社ブランド商品で、11.34キロも入っています。

コストコ以外でも売られていますが、コストコで買うと2000円くらいで買えてしまうといいますから、まさに破格ですね。

気になる品質は、「この価格にしては悪くない」と評価されています。

ただ、特にアレルギーなどに配慮されているわけではありませんし、お口や体質に合わないという猫ちゃんがけっこうな割合でいるようです。

全然食べてくれなくて大量に余ってしまった・・・なんていう飼い主さんもいますから、安いからって飛びつかない方がいいかもしれません。

最初から業務用に開発されたキャットフードの場合、安さに重点がおかれていることがほとんどなので、配合成分や口コミなどをよく確かめて、慎重に検討した方がいいでしょう。

一方、一般にも流通しているキャットフードの業務用版なら、普通のサイズの商品と同じクォリティのキャットフードを安く購入できます。

一度にたくさん買う分、割安になりますから、使い切れるのであれば、業務用を選択した方がお得ですね。

ただし、業務用がある商品は限られているので、猫ちゃんお気に入りのキャットフードに業務用があったらラッキーといったところでしょうか。

通販などでは業務用とは明記されていなくても、一度に大量に買うことで大幅に割引されていることもあります。

まずは、いつものキャットフードを安く購入できる方法はないか探すのがオススメです。


キャットフード業務用の口コミや評判

ameneko8474_tp_v-1024x682 キャットフード業務用の口コミや評判を調べてみた感じでは、業務用として開発された商品の場合、やはりどうしても価格を安くすることを優先しているので、

・全然食べてくれない
・お腹の調子が悪くなった
・毛玉を吐くようになった
・毛艶が悪くなった

という感想が多く見られるようです。

もちろん、普通に食べてくれて、健康にも特に異常がみられないという意見もあります。

ですが、多頭飼いしている場合などでは、一部の猫ちゃんしか食べてくれなかったり、合わないこがいるといったケースが多いみたいです。

また、業務用のキャットフードの品質に問題はなくても、食べきるまでに時間がかかってしまって酸化して、結果的に健康被害が起きることも少なくありません。

保管方法によっては虫がわいてしまったという話もありますから、特に夏場は気をつけた方がいいですね。


キャットフード業務用の悪いうわさ、悪い口コミ

isg106130614_tp_v-1024x696 キャットフード業務用の悪いうわさ、悪い口コミを調べてみると、「価格に見合った品質」という意見が大半でした。

高品質のキャットフードの業務用版であれば、割安になるとはいっても、それなりに高額になります。

でも、大量に入っていて安い業務用のキャットフードの場合だと、良質の原料を使っているはずもありませんから、価格に見合った品質ということになるのでしょう。

経済的な事情などで業務用のキャットフードを検討しているのなら、できるだけ猫ちゃんにとって良くない成分が含まれていない商品を選んでください。

また、合わない可能性があることを理解しておき、猫ちゃんの体調管理にはいつも以上に気をつけることが大切です。


キャットフード業務用はどうやったら買える?

pasonaz160306190i9a2089_tp_ キャットフード業務用はどうやったら買えるのかというと、通販で購入するというのが一番手軽で選択肢が多いでしょう。

また、コストコや大型のホームセンターなどでも買うことができます。

業務用のキャットフードを買う際には、消費期限をよくみるようにしてください。

それに、消費期限に関わりなく、一度開封してしまったら、一ヶ月以内に食べ切らないと酸化してしまいます。

安くなるからと欲張って、多すぎるものを買わないようにしましょう。


キャットフード業務用のまとめ

ameneko844-thumb-autox1600 ここまで、キャットフードの業務用についてご紹介してきましたが、ざっとまとめるなら、

・業務用しかないキャットフードと普通のキャットフードの業務用版がある
・業務用として開発されたキャットフードの品質は価格相応
・キャットフード業務用は合わない猫ちゃんも多い
・酸化する前に食べきること、酸化しないように保管することが大切


ということになります。

食費を節約しようとして猫ちゃんの健康を損ない、医療費を支払うことになっては本末転倒ですし、何より猫ちゃんがかわいそうです。

人間同様に、何を食べるかによって健康状態が大きく左右されますから、じっくりと選ぶようにしてください。